情報商材

Youtubeチャンネル削除!?ユーチューブ系アフィリエイトを実践した結果

更新日:

ユーチューブで稼ぐための情報商材は たくさんありますよね。

以前の僕も、自分で記事を書くことが猛烈にイヤだったので『エビルユーチューバー』という とても有名なユーチューブアフィリエイト商材を 大枚をはたいて購入したことがあります。

その内容は、他人の動画をパクった上で コピーコンテンツ判定をすりぬけるためのノウハウが解説されているモノでした。

期待に胸を膨らませて熟読し、いざ実践してみたのですが 10本中9本の動画がアップロード直後に コピーコンテンツと判定されて、収益化ができなかったのです。

 

・・・そう、身銭を切って購入した商材『エビルユーチューバー』は もはやユーチューブの検知システムの進化により 通用しなくなってしまったのです。

数万円を失った僕は、ショックのあまり 枕を濡らしたのでした。

 

ユーチューブ系アフィリエイトは、新規参入者が多い

 

出典:https://pbs.twimg.com/

そもそも 僕がユーチューブ系アフィリエイトにチャレンジした理由は、「カンタンに稼げそうだから」だったのです。

”記事を書く”という行為など、とても面倒くさくてやる気には なれなかったのですから。

 

しかし、かつての僕と同じく、記事を書くことをめんどくさがる人達は、次々とユーチューブ系アフィリエイトに参入しています。

そのため、ユーチューブ系アフィリエイトの商材がどんどん新しく発売され続けているのです。

なので、ライバルがとても多く存在し、これからも増え続けるのです。

そのため、わざわざ激戦区であるユーチューブに参入するのは リスクが高いといわざるを得ません。

 

Youtube運営側のさじ加減1つでアカウントが吹っ飛ぶ

 

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

仮にユーチューブでアフィリエイト報酬を上げることができたとしても、ある日突然 アカウントごと削除されてしまうケースが後を絶ちません。

というのも、ユーチューブという媒体を使っている以上、アカウントの所有権は 結局ユーチューブ運営側にあるのです。

つまり、月50万稼げる様になったとしても、運営側の判断一つで抹消されてしまうかもしれないのです。

常にアカウント削除の不安を抱えながら 作業をしていくのは、とても精神的に辛いものになるのです。

 

”自分に所有権がある媒体”なら削除されず、”資産化”が可能

 

なので、アフィリエイト収益を得るためには、”自分に所有権がある媒体”を選ぶべきなのです。

所有権が自分にあるなら、他者に削除されることはありません。

 

そして、正しい手法で作業をすれば ほったらかしでも収益を上げ続けることが可能な”資産”を構築することができるのです。

つまり、寝ていても 遊んでいても、はたまた体調を崩して グッタリしているときでも、フルオートでお金を生み出してくれるのです。

詳しくはこちらの教材に 超具体的に書いてありますが、ノーリスクなので アフィリエイトで稼ぎたい人には、ぜひ知っておいて欲しいと思います。

 

読んでくれ

1

  漫画界の巨匠・藤子・F・不二雄先生は、とても多くの名作を生み出しました。 「ドラえもん」を始めとして、「キテレツ大百科」「オバQ」や「パーマン」「21えもん」など、非常の多くの作品が、今 ...

2

  漫画界の巨匠・藤子不二雄A先生は、非常に多岐にわたる名作を生み出しました。 「まんが道」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「少年時代」「ブラックユーモア短編」他 多数。 相棒である ...

-情報商材

Copyright© 最底辺派遣社員はノートパソコン1台で”真の自由”を手にした , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.