戦略・戦術

アフィリエイトのコンサルは、その多くが”悪質”という事実

更新日:

 

初心者がアフィリエイトをやろうとしても、最初は何も知らない状態なので、何から手をつければ良いのかすらわからないでしょう。

そんな中、初心者を対象として 数十万円のコンサルをするアフィリエイターが存在します。

コンサルとは、メールやスカイプなどを使い質問やブログの添削などを受け、マンツーマンでスキルを教えていく契約になります。

大体、半年間で30万円くらいの相場が一般的ですね。

 

コンサルを受けた被害者が多すぎる

 

ネット上では、多くのアフィリエイターが 常時コンサル生を募集しています。

そのコンサルについての説明を見ると、とても魅力的な文言が並んでいますね。

 

・半年間、手取り足取り徹底的にサポートします!

・強制的にでも稼がせます!

・悪質なコンサルをする人が多い!でも私は 良質なコンサルをする!

・私のコンサルを受ければ、簡単に大金を稼げる!

 

これらの文言が真実なら、30万円どころか 全財産はたいてでも受けたい人はたくさんいるでしょう。

 

しかし、同時に コンサルを受けて 被害を受けた方の声も 非常に多いのが現実なのです。

 

・言われた通りに実践しても、一向に稼げるようにならない

・言うことが 二転三転して、ますますワケがわからない

・言い回しがとても難しく、理解できない

・コンサル料を支払った後、更に指定の情報商材を その人経由で買うように指示される。

 

もちろん、コンサル生を募集しているすべてのアフィリエイターが悪質というわけではありません。

十分な実力があり、なおかつ誠実な態度でコンサルをしてくださる方も 少ないながらも いらっしゃるハズです。

しかし、実力があればあるほど、1人のコンサル生の改善すべき点を沢山 見抜いてしまうため、必然的に教える情報量 ひいては手間と時間が発生してしまいます。

なので、実力があればあるほど、コンサルをするより 自分でアフィリエイトをしたほうが 稼げるため、 コンサルをしたがらないのが現状なのです。

 

そして、コンサル生を募集するセールスレターを見ても、そのような実力があるアフィリエイターを正確に見分けることは、非常に難しいです。

実力の証明として掲載されている報酬額の証拠画像は、紛れも無く 本人のものだと断定できるものは、実は とても少ないのです。

正直、報酬額の証拠画像なんて、パソコンの画像編集機能を使い 偽造したり、他人のを無断使用してしまうことも可能なのですから。

 

 

↓コレは、ぼくの実績画像です↓

 

 

上記は、もちろん本物です。

しかし、もし僕が偽造しようと思えば、単月1000万円でも単月2000万円でも 10分たらずで証拠画像を偽造することが可能です。

そして、そんなアフィリエイターがたくさんいるのが、アフィリエイト業界の現実なのです。

 

まず気をつけるべきなのは、ASP(アフィリエイト報酬を支払ってくれる会社名)が明記されていない証拠画像は 真っ先に疑うべきでしょう。(上記画像で言えば、”エムエムラボ”と”Link-A”にあたります。)

もし、ASP名を記載してウソだとバレたら 法律違反になってしまうので、インチキなアフィリエイターは ASP名を記載するのを避けるのです。

 

・・・多額のお金を支払うのですから、まず疑ってかかるべきです。

その上で、どのくらい信用できそうなのかを 判断するようにしてみてください。

(※ちなみに、僕は これまでも、そして多分これからも コンサル生を募集する気がありません。なぜなら、自分がアフィリエイターとして資産となるブログをどんどん作っていった方が ずっと稼げますので。)

 

そして、有名なアフィリエイターが運営するコミュニティは、ある程度 信用できると言えます。

コレとか

下手なことしたら、その人が積み上げてきた信用が失墜しちゃいますので。

 

読んでくれ

1

  漫画界の巨匠・藤子・F・不二雄先生は、とても多くの名作を生み出しました。 「ドラえもん」を始めとして、「キテレツ大百科」「オバQ」や「パーマン」「21えもん」など、非常の多くの作品が、今 ...

2

  漫画界の巨匠・藤子不二雄A先生は、非常に多岐にわたる名作を生み出しました。 「まんが道」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「少年時代」「ブラックユーモア短編」他 多数。 相棒である ...

-戦略・戦術

Copyright© 最底辺派遣社員はノートパソコン1台で”真の自由”を手にした , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.