初心者向け

在宅ワーク”アフィリエイト”とは!?初心者でもできるノーリスクの職業

更新日:

 

ネットビジネスは たくさん種類がありますが、一番怖いのは 株やFXのように、負債を出してしまう金銭的リスクがあることですよね。

・・・かといって、”データ入力”のバイトなどは 報酬が安すぎるし、1文字でも間違っていたら 手間をかけて修正をしなくてはなりません。

しかし ネットビジネスの中でも、新しい体系である「アフィリエイト」というビジネスは、金銭的リスクがない上 稼げる報酬額も高いため 誰でも気軽に始めることができます。

パソコン1台があれば、好きな時に好きな場所で作業をすることができるので、手が空いたときに自宅にいながら稼ぐ事が できるのです。

 

”副業・内職”として 在宅で稼げるので 女性、主婦、学生でも 家でできる
昼夜問わず 安全に作業

 

アフィリエイトは、パソコンさえあれば、だれでも始めることができます。

職場に行き来する時間や運賃も必要ありませんので、とても経済的です。

 

アフィリエイトというビジネスを詳細に解説しようとすると、とても長い文章になってしまうので、ごくシンプルに言うと。

「ブログを作り、広告を貼る」

・・・という内容になります。

 

これにより、高い収益を生み出すことができるのです。

 

 

 

プログラミング技術などは、一切無くてもできます。(僕なんて、スマホの使い方分からなくて、わざわざガラケーに戻したほどの機械オンチなので)

また、ブログといっても 難しいことを書く必要はありません。

僕も、文章力がまるで無くても 上記のような収益を上げる事ができていましたので。

 

正しい方法でアフィリエイトを実践すれば、誰でもこのようなお金を稼ぐことができます。

 

在宅ワークとして 人気が高く求人も多い”データ入力”や”シール貼り”は、実は稼げない

 

在宅ワークとして、人気が高いのは、”データ入力””シール貼り”ですよね。

 

データ入力とは、エクセルやワードなどのソフトを使い、企業の会議などで使う資料や 企業のサイトなどに投稿する記事を作る作業です。

データを入力するには ある程度以上の タイピング(打ち込み)速度がなければ 相当な時間がかかります。

また、ミスが1つでもあればクレームが入ってしまうリスクもあるので、絶対にミスの無いように 入念な見直しが必要不可欠になってきます。

 

そして、シール貼りとは、その名の通り 商品などにシールを貼っていく作業を意味します。

 

報酬単価が激安

 

データ入力は、実は報酬がとても安いのです。

相場の目安としては、1文字0.2〜0.4円です。

つまり、数千円を得るために 膨大な量の資料や、数百記事に及ぶ記事数を作成しなくてはなりません。

もちろん、ミスは許されませんし、締切日も存在するので 期日までに納品しなければいけないプレッシャーも常に抱えて生活を送ることになります。

・・・このように、難易度が高い上に、報酬が安いデータ入力の仕事は、やめていく人が絶えないのです。

 

同様に、シール貼りも非常に単価が安いのです。

一個に対する作業単価は1円前後といわれており、作業に慣れてきても 時給換算すると100〜150円くらいといわれています。

これでは、とても割に合いません。

 

”在宅ワーク詐欺(内職詐欺)”の存在

 

もう1つ、絶対に注意しなければいけないのは、”在宅ワーク詐欺”と呼ばれるものです。

簡単に説明すると、「高単価の在宅ワークには登録費・研修費が必要です!払ってね!!」といってお金を払わせる悪徳な方法です。

在宅ワークで稼ぎたい人は 必要経費だと思い 払ってしまうのですが、結局 高単価の在宅ワークの仕事はいつまで経っても来ず(来ても難癖つけて報酬未払いだったり)結局は騙されて泣き寝入りしてしまうのです。

 

このような悪徳業者は たくさん存在しますので、間違っても被害に合わないように 警戒しなくてはなりません。

 

在宅ワーク(クラウドソーシングなど)は副業の収入としても安すぎる!

 

現在、様々なクラウドソーシングサービスが存在しますよね。

”ランサーズ”や”クラウドワークス”など、多種のサイトが存在し、多くのクラウドワーカーが クライアントからの発注を受けて、仕事をしています。

 

・・・しかし、クラウドソーシングでは 正直単価が安すぎて 副業としても安過ぎますし、ましてや 本業にするなど ほぼ無理でしょう。

 

クラウドソーシングのメリットは、”どこでも仕事ができる”こと

 

クラウドソーシングをやっている人、やろうとしている人がメリットと感じている事は ”パソコンさえあれば どこでも仕事ができる”という点です。

 

なので、本業を持っている人が 副業としてクラウドソーシングをやっていることがとても多いです。

また、主婦層の方も多く 家事の合間の”お小遣い稼ぎ”としてやっている人もたくさんいます。

つまり、あくまで空いた時間を活用するためのバイト感覚にとどまっているのですね。

 

もちろん、有用な”特殊技能”を持っている人は 需要がありますので 高単価の仕事をもらえることもあります。

しかし、ほとんどの人は 特殊技能などは持っていないでしょう。

 

つまり ほとんどの人にとって、本業としてクラウドソーシングでの仕事をやるのは、ほぼ無理なのです。

 

単価が安すぎる

 

クラウドソーシングにおいて 代表的な仕事の1つが、”記事作成”です。

 

しかし、この仕事は 文字単価0.1〜0.2円などのパターンが多いです。

つまり、1000文字の記事を書いて 100〜200円くらいの報酬しか もらう事ができないのです。

仮に、1000円稼ぐ場合は 1000文字の記事を5〜10記事も書かねばなりません。

1000文字の記事を1つ書くのも それなりの時間と労力がかかるのに、それをいくつも書くのは 想像以上に頭脳を酷使してしまいますので、とても現実的とは言えません。

 

時給に換算すると、恐ろしいほどの低額になってしまうでしょう。

 

ミスったら、怒られる

 

記事作成にあたって、当然 クライアント(仕事発注者)からワーカーに 詳細な指示が出されます。

記事のテーマや文字数、記事を読むターゲットの想定や 記事を書いている人物の設定(つまり、おっさんが若い女性のフリをして記事を書くこともあるのです。)など。

 

そんな細かい指示を、毎回の様に出されていたら 記事を書く以前に 労力と時間をどんどん消費してしまいます。

また、指示通りにかけていなかったら、当然 やり直しを命じられる事もあるのです。

激安単価なのに やり直しを命じられたら、もう それだけで数時間が過ぎていってしまうのです。

 

求人を探す手間がある

 

また、仕事を探す手間もあります。

 

仕事を受注するワーカーの決定権はクライアントにありますので、
仕事を受けられるかどうか・・・はクライアント次第になります。

ですので、いくら探しても 仕事が見つからない時も普通にあります。

なんせ 同じ立場の他のワーカーたちとの仕事の争奪戦になりますので、条件が良い仕事はどんどん持って行かれてしまいます。

 

なので、仕事があればマシな方ですし、探しても探しても仕事が無い時もあるのです。

つまり、クラウドソーシングでまとまった収入を得るのは、想像以上に厳しいといわざるを得ません。

 

ブログアフィリエイトで”不労所得”を得る

 

どうせ記事を書くなら、自分の好きなジャンルで記事を書き、”永続的に収入が発生する仕組み”を作るべきです。

 

・・・クラウドソーシングで何百記事記事を作成しても、結局数万円しか手に入らないですし、作業の手を止めれば収入もストップしてしまいます。

 

しかし、”永続的に収入が発生する仕組み”を一度作ってしまえば、後は 遊んでいるときも寝ている時も 多額の報酬が発生します。

 

 

 

もし、興味があるなら こちらを確認してください。

 

アフィリエイトで稼げない例・失敗談

 

アフィリエイトも始める人が多いですが、稼げない人がいるのも事実です。

本来、シンプルで簡単なハズのアフィリエイトで ロクに収入を得る事ができない大勢の人たちが存在するのです。

その原因は、大きく分けて2つあります。

 

1.作業を継続できない

 

まず、とても多いパターンが、アフィリエイト作業を継続できないということです。

沢山の収入を得られると聞いてアフィリエイトを始めたが、収入が発生する前にやめてしまうのです。

 

・・・アフィリエイトは、基本的に、作業してしばらくの間は 収入が発生しにくい期間が存在します。

なので、”「アフィリエイトは稼げる!」という実感”を得る事ができず、作業するモチベーションが持続しないのです。

モチベーションが持続しないと、どうしても他の事を優先させてしまい、いつしか作業そのものをやめてしまうのです。

 

アフィリエイトには、地道な作業を継続することが不可欠です。

僕も、最初のうちは とにかく教材通りに ひたすら地道な作業を続けてきました。

 

その結果、ある日を境に報酬が発生し、毎月の月収もどんどん上がっていったのです。

そして現在、専業で生活できるくらいのアフィリエイト報酬を稼げています。

正しい方法で作業を繰り返し、経験を積んで、効率的な稼ぎ方を身に着けていくのです。

そうすれば、誰でも稼げるようになります。

 

2.そもそも、正しいやり方を知らない

 

もう1つの理由として、”根本的にアフィリエイトの方法を正しく理解していない”というパターンもあります。

やはり、闇雲に作業を続けても 暗闇を手探りで進むようなものなのです。

ものすごく効率が悪くなってしまいますので、稼げる確率はかなり低くなってしまうでしょう。

稼げなければ、当然 作業も継続しません。

 

時間と労力を 最大限活用するには、正しいやり方を知ることが絶対に不可欠なのです。

 

もし、あなたが ”アフィリエイトで稼ぐ正しい方法”に興味を持ったなら、コチラで続きを確認してみてください。

 

それでは、また。

 

読んでくれ

1

  漫画界の巨匠・藤子・F・不二雄先生は、とても多くの名作を生み出しました。 「ドラえもん」を始めとして、「キテレツ大百科」「オバQ」や「パーマン」「21えもん」など、非常の多くの作品が、今 ...

2

  漫画界の巨匠・藤子不二雄A先生は、非常に多岐にわたる名作を生み出しました。 「まんが道」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「少年時代」「ブラックユーモア短編」他 多数。 相棒である ...

-初心者向け

Copyright© 最底辺派遣社員はノートパソコン1台で”真の自由”を手にした , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.