初心者向け

アフィリエイトで稼ぐには、”スキマ時間”を効率的に使う

更新日:

 

アフィリエイトは、いつでも好きな時間に 好きな所で 好きなだけ作業できるビジネスです。

ですが、現在 企業に勤めて働いている人は、中々まとまった作業時間をとれない日もあるかもしれません。

 

以前の僕も、アフィリエイトを始めたばかりの頃は 派遣社員として働きながら アフィリエイト作業をしていました。

・・・しかし、そんな状況でもアフィリエイトで報酬を得る事ができたのは、スキマ時間を徹底的に有効利用したからなのです。

 

アフィリエイトは、記事を書くまでのプロセスも重要

 

アフィリエイトは記事を書いて 広告を貼ることによって収益を得るビジネスです。

なので、”記事を書く作業”がとても重要なのです・・・。

 

 

しかし、記事を書く作業の前にも 必ずやらなければいけないことがあります。

それは、”記事の内容”を決める事です。

 

つまり、記事ネタを探し、どんなキーワードで、どのような記事を書くのかを決める”リサーチ作業”です。

このリサーチ作業は 地味に時間がかかるのですが、とても重要な作業なので スキマ時間に スマホで済ませてしまうのが吉なのです。

そして、退勤後 自宅にてリサーチ作業で得た情報を元に パソコンで記事を一気に書き上げるのです。

 

また、リサーチ作業以外にも、アフィリエイト教材などを見てノウハウを学ぶのもオススメです。

 

スキマ時間も、積もり積もれば数時間分に匹敵する

 

職場への出勤するまでの時間や、職場での休憩時間、そして 職場から自宅に帰るまでの時間など。

何もせずに ただ時を過ぎるのを待っているような”スキマ時間”が 探せばたくさん見つかるはずです。

たとえ それが数分や10分ほどだったとしても、それらをすべて合計すれば、数時間分になるでしょう。

つまり、1日に数時間もの時間を 捨てているのです。

 

 

しかし、徹底的にスキマ時間を活用することによって、本来ただ浪費するだけだった貴重な時間を 有効にアフィリエイトに活かすことができます。

 

・・・もしかしたら、
「休憩時間中にも 職場の人間とのコミュニケーションを取らなくては いけない・・・」
と思ってしまうかもしれません。

しかし、給料が発生しない休憩中である以上、上司や同僚とのコミュニケーションよりも 自分の作業を優先すべきです。

いずれ辞める職場なのですから。

 

職場の人間とのコミュニケーションは、仕事中にとれば十分です。

自分の成長の可能性を制限してまで、コミュニケーションを取る必要など 無いのです。

 

短時間の集中力のパワーは、強力無比

 

短い時間の集中力は、頭脳をフル回転させる事ができるため、とても強力です。

数キロに及ぶ長距離走では 力をセーブして走らなければ体力が持ちませんが、100mの短距離走では 全力で走れるのと同じですね。

短いスキマ時間だからこそ、頭を思いっきりフル回転させ 効率的に作業したり、学んだりすることができます。

 

そして、スキマ時間にフル回転させた脳を 勤務時間中に休憩させるのです。

・・・そう、アフィリエイト作業が生活の中心なのです。

アフィリエイト作業に全力で取り組み、勤務時間中には 最低限の仕事だけをこなし体を休ませるのです。

 

そもそも、”労働力と金の交換レート=賃金” は、需要と供給によって決定されるものです。

そして、一定の賃金しかもらえない職場では、どれだけ懸命に働いても その利益は雇用者側が持っていってしまいます。

交換レート以上の労働力を差し出し、自分を消耗させるのは”愚策”でしかありません。

なので、与えられた最低限の業務だけをこなし、後は脳を休ませましょう。

 

本質を言えば、労働者と企業は、敵対関係なのですから、忠誠心など1ミリも要りません。

 

「スキマ時間に何をやるか?」を考えておく

 

また、体感時間がやたら長い勤務時間中には ”スキマ時間にやる事”を予め決めておくと、スキマ時間を更に有効に使える様になります。

 

・どこで 記事ネタを探すのか?

・どんな記事を書くのか?

・何の教材を見て 学ぶのか?

 

僕も、派遣社員として工場で働いていた頃、勤務時間中は「休憩時間にどんなアフィリエイト作業をしようか」ばかりを考えていました。
(もちろん、与えられた業務をこなしながら)

なので、始めのうちは 1日の大部分の時間をアフィリエイトに捧げる位の気持ちでやるべきです。

そうすれば、短期間で稼げるようになります。

その結果、職場を辞めることができれば 晴れて”自由の身”になり、自由な時間を得ることができるのです。

 

・・・そして、こちらもスキマ時間を有効活用できる講座です。

興味があったら、試しに読んでみても良いかもしれません。

 

読んでくれ

1

  漫画界の巨匠・藤子・F・不二雄先生は、とても多くの名作を生み出しました。 「ドラえもん」を始めとして、「キテレツ大百科」「オバQ」や「パーマン」「21えもん」など、非常の多くの作品が、今 ...

2

  漫画界の巨匠・藤子不二雄A先生は、非常に多岐にわたる名作を生み出しました。 「まんが道」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「少年時代」「ブラックユーモア短編」他 多数。 相棒である ...

-初心者向け

Copyright© 最底辺派遣社員はノートパソコン1台で”真の自由”を手にした , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.