ツール

エックスサーバーの自動バックアップ機能でwordpressブログを復元した体験談!!費用はいくら!?

投稿日:

 

アフィリエイト収益を目的としたブログを構築する際、レンタルサーバーの使用は必要不可欠です。

もちろん、最初の内は 経験を積むことを目的として 無料ブログから開始してもよいのですが、無料ブログは 突然抹消されるリスクをはじめとして 様々なデメリットが存在します。

なので、長期的・安定的な運営が難しく、ブログの資産化には不向きなのです。

 

そのため、いずれは 自分でレンタルサーバーを借りて ワードプレスでブログを構築していかなくてはなりません。

 

とても評価が高いレンタルサーバー「エックスサーバー」

 

アフィリエイターから 評価が高いレンタルサーバーは なんといってもエックスサーバーです。

僕もエックスサーバーを利用しているのですが、とても高性能なため オススメです。

エックスサーバーについての詳細と注意点

 

・・・そして、エックスサーバーの評価の高さの要因の1つが、データの自動バックアップです。

もし、ブログがハッキングされたり 間違えてデータを消去してしまった場合でも、最大14日前までさかのぼってデータを復旧することができるのです。

 

何を隠そう、アフィリエイトを始めたばかりの頃の僕は、プログラミング技術も無いのに、あちこちワードプレスの内部コードをイジってしまい データをフッ飛ばしてしまったこともあるのです。

その時、エックスサーバーの自動バックアップサービスを利用して 復旧した際の体験談を、簡潔に書いていきます。

 

ー追憶ー
~ブログのデータをフッ飛ばし、そして復旧した あの日の思ひ出~(ダイジェスト)

 

・ブログのデータを果敢にイジり、そして盛大にフッ飛ばす。画面真っ白www

・エックスサーバーに問い合わせる。下記の手数料を請求されたので、即効クレジットカードで計16,200円払う。

手数料

バックアップデータの提供の際には、下記の通りデータ提供1回ごとに手数料が必要です。

サーバー領域データ … ご指定の日のWeb・メールデータ(税込10,800円)
MySQLデータベース … ご指定の日の特定のデータベース1つ(税込5,400円)

 

・数時間後、エックスサーバーから「【Xserver】バックアップデータ抽出完了のお知らせ」というタイトルのメールが来る。だが、”設置先パス”というのが、よくわからない。

■バックアップデータに関する情報

【サーバーID】:●●●●(自分のID名)
【対象期間】:■■■■(自分で指定した日付)
【設置先パス】:/home/●●●●(ID名)/backup/home.■■■■(日付)/●●●●(ID名)/

上記設置先パスにてバックアップデータをアップロードいたしておりますので、
お手数ではございますが、FTP接続にてダウンロードを行ってくださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

↑・・・どうやら、自分で”FTP接続にてダウンロード”という作業をしなければならないようだ。ググっても専門用語のオンパレードで まるで理解できない。

・あきらめて インターネット業者に2万円ほど 払って依頼する。電話越しに パソコンに遠隔操作ソフトをインストールするよう指示され 従う。後は遠隔操作をしてもらい お任せする。

(パソコンがデータを読み込む待ち時間、間を持たせるための話のネタが尽きて、気まずい。)

・そして、遠隔操作で”FTP接続にてダウンロード”とやらを 行ってもらい、無事ブログが復旧

 

最初からバックアップをとっておくべき

 

エックスサーバーに自動バックアップ機能がついているからといって、それに頼りきりであった僕。

しかし、実際に復旧しようとなると 3万円以上の料金と 多大な時間を失ってしまいました。

・・・なので、エックスサーバーの自動バックアップ機能は、あくまで”最終手段”と位置づけるべきです。

 

・・・予め、自分でバックアップデータを取っておけば もしもの時も お金を使うことも無く、すぐに復旧することができるのです。

その手段として 最もオススメするのが、無料で使える『All-in-One WP Migration』というプラグインです。

 

 

マウス操作だけで カンタンにダウンロード&復元をすることが可能なので、ものすごく扱いやすく 便利です。

 

⇒ 『All-in-One WP Migration』の操作手順

 

僕のように後からドタバタして 心身を消耗してしまわないように、予め備えておきましょう。

 

読んでくれ

1

  漫画界の巨匠・藤子・F・不二雄先生は、とても多くの名作を生み出しました。 「ドラえもん」を始めとして、「キテレツ大百科」「オバQ」や「パーマン」「21えもん」など、非常の多くの作品が、今 ...

2

  漫画界の巨匠・藤子不二雄A先生は、非常に多岐にわたる名作を生み出しました。 「まんが道」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「少年時代」「ブラックユーモア短編」他 多数。 相棒である ...

-ツール

Copyright© 最底辺派遣社員はノートパソコン1台で”真の自由”を手にした , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.